新しい形のアミューズメント店のカジノ ジクー

新宿のアミューズメントカジノとして、新しくジクーというお店が誕生しました。
for the good smileを基本コンセプトにしたお店で、カジノゲームを楽しくわかりやすく安全にかっこよく遊んでもらえるようサービスを提供しています。
コミュニケーションを活性化できる日常の中に非日常を感じることができるお店なので、まさに新しいアミューズメント施設と言ってよいでしょう。
ブラックジャックやルーレット、バカラやポーカーなど様々なゲームを楽しむことができるだけでなく、ディーラーとの会話が楽しめます。
お客さん同士のコミュニケーションが図れるのが良いところで、アミューズメントカジノならではの醍醐味を満喫することができます。
色々な楽しみ方ができるので、1人でもグループでも思う存分カジノプレイを楽しむことが可能です。

カジノのジクーを訪れる際は、まず受付で会員証を提示します。
複合カフェの自遊空間の会員証でも利用できるのですが、会員は無料なので持っていない人は入会手続きを済ませると良いでしょう。
チップは貸出になっていて、ゲームに参加するにはチップが必要なので料金表から希望するチップ枚数を購入します。
ワンドリンク制となっているので合わせてドリンクをオーダーする必要がありますが、入場伝票だけが渡されて料金は後払いになります。
ゲームプレイに際しては親切にスタッフからゲーム説明があり、カジノゲームが初めての人はディーラーがわかりやすく説明してくれます。
ゲームテーブルからは飲食メニューを注文することができますが、食事はゲームテーブル以外のバーカウンター等でする必要があります。
他のゲームで遊びたい時は、ディーラーにその旨を伝えれば手持ちのチップの引き継ぎにより移動することが可能です。

モンテカルロ法の秘密に迫る!オンラインカジノ必勝法を徹底解説

カジノのジクーには魅力的なゲームが沢山あります。
配られたカードの数字がディーラーより21に近ければ勝つのがブラックジャックで、カードは何枚でも引けるのですが21を超えると負けになります。
プレイヤーとバンカーにカードが2、3枚配られ、数字が9に近い方を予想するシンプルなゲームがバカラです。
ルーレットは円盤に入れるボールの入る番号を予測して賭けるだけなので誰でもすぐにでき、1点賭けや赤、黒、奇数、偶数など様々な賭け方が楽しめます。
計7枚の手札から5枚を選んで役を作り、4回のベットラウンドで生き残ったプレイヤーのうち一番強い役を持っていたプレイヤーが掛け金を総て取るのがポーカーです。
ジクーはアミューズメントカジノなので換金や景品交換は一切行っておらず、20歳未満の人は保護者同伴でも入場することはできません。